ボックスカーを買い替えるためにちょこっと調べてみました

車にガタがきている光郎です。

前回の記事で、新しいボックスカーを何にしようか迷っているということを書きました。人気のものはホンダのフリード、日産のセレナ、トヨタのシエンタでしたね。

実際に見て、そして乗ってみなければ良さはわからない、ということで早速試乗しにネッツトヨタ東京港三田店に行ってきました。シエンタの試乗です。

テレビ朝日や六本木ヒルズを横目に六本木通りを走りながらスタッフさんの説明を受けます。スタッフさんによると燃費が27.2km/Lということでかなり良いとのことです。7人乗りでこの燃費は確かに凄いですよね。ボディカラーは黄色と迷いましたが、ここは爽やかな青が良いな、と。

大きな駐車場でもすぐに見つけられそうです。スライドドアで簡単に開閉でき乗り降りが楽です。後ろのラゲージスペースには十分な高さと横幅があるので楽々水槽を運べます。トヨタのシエンタで決まりかなー。

新しくトヨタのシエンタを買うとして、家族の中で俺くらいしか頻繁に車は乗らないから現在の車は不要になるなー。知人で要る人いるかなぁ(笑)いなきゃちょっとしたお金になるし買取してもらおうかな。

あ、そうそう!以前ネットで調べたんですが、買取をしてもらう時は東京の車買取一括査定サイトを調べると良いそうですよ!特定の1店舗だけで査定してもらうよりも、複数店舗で査定してもらった方が満足のいく査定額に出会える可能性が高まるんだとか。査定依頼もネットから簡単にできるので、非常におすすめだそうです。出来る限り高く買い取ってもらって、そのお金で新しい車でも買おうかな。

車検の時期は考える

はい、光郎です。

車が車検の時期になると誰しも買い替えを考えると思います。俺もその一人。今の車が大体12年くらい乗ってるからそろそろ色んな所がガタがきててますます考えるようになった。

俺は昔から物持ちはいい方で使い切るまで使ってきたから車にもその性格が表れてしまって今まで走れてたから乗ってた。でもさすがに車は故障がなくても15年程度が部品とかの限界らしいからそろそろ危ない。

だからといって使い慣れた物を新しくするのもちょっとなぁって感じがする。家族にも相談してみたけど、もう十分じゃない?って言われてしまった。まぁ車に頻繁に乗るのは俺くらいだしそこまで愛情はないんだろうな。

うーん、買い替えるとしてもまずボックスカーは譲れない。車内は広いし水槽が入らないのはNG。それに出かけたとしても行き当たりばったり旅とかだと宿がないから車で過ごすこともしばしばあるって考えるとそこだけは絶対。

人気のボックスカーだと日産のセレナとかトヨタのミニバンとかか。ウィッシュとかノアも人気は高い。できれば車体のカラーはわかりやすいのがいいかな。赤とか青とか。

販売台数を調べるとフリード、セレナ、シエンタがトップ3なわけか。どれも車に詳しくなくても聞いたことがある名前ばっかりだな。うーん、悩む。

水槽の為に大き目の車

東京の一戸建てで2世帯で住んでる光郎です。息子が仕事の関係で少し離れた場所で一人暮らしをしてるんですが、大型連休には帰ってきてくれるのでそれが今の楽しみの一つです。

俺は魚を飼うのが趣味で家には大き目の水槽がいくつかあり、水槽専門の部屋が一つあります。休日には魚を買いにあっちこっちに出かけるんですが、都内にもアクアリウムショップとかがあって、熱帯魚専門店なんてのもあります。

そこに車で出かけて買いに行くんですが、その車にもこだわりがあります。魚は種類によって飼う水槽の環境を変えないといけないので毎回小さめの水槽とかと一緒に買ったりもします。

なので車は水槽を積み込んでも余裕があるくらい大きいのが必要なんです。なので家族の反対を押し切って黒のワンボックスカーを買いました。結構気に入っててもうかなりの年数乗ってます。

買った帰りには麻布十番でとくに人気のラーメン店新福菜館麻布十番店でラーメンを食べます。あ、アクアリウムショップも麻布にあるんです。俺はとにかくラーメンが好きで一人暮らししてた頃はほぼ毎日ラーメンを作っては具をアレンジして食べてました。

結婚してからも妻が家にいない時の食事はラーメンです。なんとなく何を食べようかなって考えてると結果作ってるのでまぁいいかなって感じ。